希美ログ

<   2006年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2度目の京都

無事終了して帰ってきました。

仕事も終了し、ひまわり写真の掲載も認められ(認められる前にすでに載せていましたが)
そうこうしながら1月の終わりを迎えようとしています。

2月に入るといよいよ2人芝居の大阪公演です。
悠長に日記を書いている場合でもないのですが、
読んでくれている方の事を頭に浮かべると少しでも時間を割いて書きたくなってしまうのです。

ただ、芝居に関しての意気込みなどは書きません。
終わってから、何を得たか、感じたかなどたくさん書きたいと思います。

2月4日から一年が始まる…という(暦の上ででしたか)見方もありますね。
今年は後厄ですが「(あと)役」もらって頑張りたいと思います。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-01-31 22:23 | 役者的活動

ひまわり

私はひまわりがすきです。
特別に好き…というのともちょっと違うのですが、
ひまわりのもっている印象に、共感と憧れを感じます。

この文の右側にあるひまわりの写真は
私の大好きなお友達が送ってくれたものです。
初めて私のHPを見て、その後送ってくれたメールにこの写真が貼付してありました。

「特に意味もなく。ひまわり」と言うような事が書いてあって大笑いしました。

一応「載せていい?」と聞いている最中なのですが
勝手に強引に載せてしまっている私であります。
だって素敵だし、「意味もなく」でも嬉しかったのだもん。

最近花屋の前を通ると笑顔になります。
花や植物の声が聞こえてきそうな感じ。
ちょっとぶすっとしていても、別段ウキウキしていなくても、
花のささやきのせいでついつい笑顔になるのでした。

見た目が美しいからというだけでなく、
笑顔を引き出すエネルギーを花や木はやはり持っているのでしょうかね。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-01-25 19:33 | 日常

ありがとうございました

撮影のお手伝いで京都に行った後、そのまま踊りのWSの仕事のため大阪へ。
小学生対象かと思っていたら、小学校2年生からその親子劇場のスタッフの方まで
幅広い年齢層で10名ちょっと。

去年新しく建てたというその劇場さんの建物はとても立派で、
一階にはちょっとした劇やWSが出来るスペースがある。

(いつもご飯を作って持ってきたりして下さる)関係者の方のおいしいご飯を私もご馳走になり
事務所の担当の方達と一緒に昼食。
いつも電話でのやり取りだけでお会いしたのは今回が初めてでしたが
色んな話をさせて頂いて、また来月舞台でお世話になるのだけれども
やはり顔を見て話す事の大切さがよくわかりました。

WSは…
踊りの好きな女の子とお母様、お父様達のご協力が身にしみました。
実際にそう簡単に覚えられるような踊りではないし、普段よく見るタイプのものでもないだろうと思うのでどうやって進められるかなと手探りでしたが、比較的簡単な部分を抜いて
音に合わせて輪になって踊ってみる事で何とか解決しました。

WSで講師をすると言うのはある意味人に「教える」事なのだけれど
私には教えてあげられる事など何もなく、逆に「教えられる」事だらけです。

次またどこかでWSする機会があるかどうかは分かりませんが、精進致します…
担当の方、親子劇場の方、参加して下さった皆様、本当にお世話になりました。
来て下さってどうもありがとうございました。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-01-24 01:46 | 役者的活動

世の中

色んな事が起きている。
ライブドアの問題。
ライブドアの問題で陰が薄くなっているように見えるマンション問題。
気のせいだろうか?
フェイドアウトしていく気なのだろうか?
ありえない。

目をそらそうとしているのだろうか。
騒がれなくなればそれが=おさまった事だとでも思っているのだろうか。

サスペンスを楽しみにしている私の母がテレビを見ていて「えぇ!?」という声を上げた。
また何かニュース速報かと思って近寄ったら
「報道番組のためサスペンスは中止しますだって。もうっ。」と立腹していました。

立って損した…
しかし世の中で起きている事で確かに(?)迷惑している人が私のすぐ近くにもいる。

私は世の中の動きや社会一般にかなりうとい人間だけど、
今年の目標の一つ「地理・歴史関係を少しはお勉強する」と共に、
「世の中の動きに関心を持つ」も入れようと思う。
今までは、真実が分からないのに家で勝手にあぁだこうだ言うのに抵抗があったのだけど
そんな事言ってる場合ではないですものね。

でも、やった事はやった人が一番よく分かってる。
悪い事やったのならそれだけの痛みが必ず自分の魂に戻ってくる。
そんな基本中の基本をなめてかかって、どうやったら逃げられるかを一生懸命考えてる人のニュースなんて見たくもないのも事実。

真実が知りたい。
批判やホリエモンのちょっといい気になっちゃった映像なんかはもういいから
起こった事をそのまま教えてほしい。
マンション問題も、一体誰が話をややこしくしているのですか。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-01-23 22:18 | 知らせたいこと

500文字

京都にいる間、携帯から送っていました。
500文字で貴船と鞍馬の話はしきれず…
言葉を選ぶのに大変でした。
でも規制があるのも悪くないのかもしれませんね。
その分努力しますから…

貴船神社(きぶねじんじゃ)は叡山電鉄の貴船口から2㎞歩いた所にあります。
2両編成の小さな電車です。進むにつれいつの間にか景色は「山」になっています。

母に行った事を話すと、昔京都に住んでいた時に私も行った事があったそうで。
私の記憶に残っている、誰も踏んでいないきれいな雪を触ったり踏んだりしたのは
もしかしたらこの貴船や鞍馬だったのかもしれません。
キュッキュという音は京都の記憶が非常に強い。
転勤で岩手に住んでいた両親の家にもよく行きましたから雪はその時も踏んでいますが
音が微妙に違うのを覚えています。

平日だったせいもあり、他の観光客とはほぼ会いませんでした。
だから余計、この山の神秘が際だっていたような気もします。

神社からお寺へ続くハイキングコース。
ハイキングコースなどという生やさしいものではありませんでした。
こんな事になると思っていなかったので私はエセ革靴に足を包み、片手がふさがる手提げ袋…
完全になめた格好です。
でも踏み入った道は紛れもない「山道」でした。しかも「雪の」山道。
山中に響き渡るほどの荒い息。はずかし。きっと山の神々もクククと笑われた事でしょう…

ただ名誉のために言っておきますが私は山登り好きです。
どちらかというと体育会系です。
どれだけ登ったか数えとけば良かった。(←そんな余裕はない)

途中で本気でやめようかと思ったりもしましたが一人だったから良かったのかもしれません。
誰かと一緒だと弱音を吐いて余計に足が進まなくなったかも。
修行僧の気分を少し味わいながら踏ん張って渡りきりました。
時間でいうとそんなに大した事ないんですけどね。

鞍馬寺は「宇宙」を感じるお寺です。
書いてある文字にも、「宇宙」「平和」が際立ちます。
鞍馬寺と共に一人一人の「心の平和」を願い、
日本の平和、世界の平和、地球の平和、宇宙の平和を願い、
生かされている命と繋がれてきた命の輪を想いました。

貴船神社も鞍馬寺も、決してたやすく行ける場所ではありません。
車やケーブルカーを使えば簡単に行けるかもしれませんが
でもたやすくないからこそ、辿り着けた達成感はひとしおなのかもしれません。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-01-22 01:11 | 旅行&自然

貴船山と鞍馬山

叡山電鉄で貴船口へ。貴船神社まで2キロほどの道。 水の音。木々の枝に積もるパウダースノウ。風ではらはら落ちる枝の雪と水分のまじった澄んだ空気。凛とした冷たさと太陽の温もり。貴船神社の本宮の鳥居をくぐる。更に足を進めて奥宮へ。人気のない奥宮。雪を踏むキュッキュという音は懐かしい私の中の京の音。 貴船山から鞍馬山へ。神社と寺を繋ぐ山道は厳しい。気を鎮めて、息を整えて改めて先へ進む。目指すは鞍馬寺。杖をお借りし雪の山道を一人黙々と進む。 鞍馬寺にある「円」の中心に立つと不思議と太陽。謹んで頂きました。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-01-20 23:01 | 旅行&自然

ゆき舞う京都

余裕をもって京都に向かっていた新幹線の中で留守電発見。急に入り時間が早まったとの事。 余裕をもって出てはいたものの、何があるかわからないのでとりあえずダッシュ。京都でダッシュ。御池でダッシュ。雪舞う寒い京都、しかし着いた早々私は暑さで汗をかいてました。 撮影は滞りなく終了。久しぶりにお会いした女優さんとも会話がはずみ、久しぶりの現場にもいい刺激を受けました。ほっ。 ただ体の芯から冷えた…ブルブル震えました。体脂肪燃えまくりです。でもカロリーしっかり摂取済。 そして何と明日は…休みーーー! 
[PR]
by sawakichi3 | 2006-01-19 20:25 | 役者的活動

ひびき

頼まれなくても、認められなくても、ものを創り出す事をし続けた人たちがいた。
死んでから作品が認められた人たちもいた。

名が広まっても作品が広まらない人たちもいる。
一時は流行ってもすぐに消えていってしまう人やものもある。

どっちがいい、どっちが悪いという問題ではない。

心に響く絵や、写真や、歌や、音楽や、演奏や、文章や、言葉や、演技や、出会いや、人や、
それは人それぞれ、自分の心の中にある。
共感出来る人もいれば出来ない人もいるし、共感できる時があれば出来ない時もある。

響く事を願うのではなく
ただ、想いを乗せるだけ。

すべてのものに想いが乗っているならば、すべての人の心に何かが残るはず。
例え時差があったとしても、すべての人の心に残っていくはず。

前にある人が言った言葉を思い出す。まだ学生だった頃。

「今、役者になりたいと思っている人たちが『本当に』心からそう願うなら、その全てが役者になれます。」
[PR]
by sawakichi3 | 2006-01-18 02:39 | 気付き(覚え書き)

穏やかな

良い天気ですね。
朝起きて日がさんさんと照っているととても清々しい気分になります。
洗濯ばさみもきらきらしてキレイです。

心なしか外もいつもより静かな感じがします。
よっし。今日も一日がんばるぞ。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-01-17 12:04 | 日常

ふるさと小包

年賀状でふるさと小包が当りました。
頂いた年賀状の当選番号を確認しだしたのはここ何年かですが
切手以上のものを頂けるのは初めてです。
ハワイ旅行にしようか国内旅行にしようか、はたまたデジタルオーディオプレーヤーがいいかと悩みながら番号を確認していたのですが…(何て厚かましい!)

ふるさと小包が当ったと聞いて誰よりも嬉しそうな顔をして声が一音上がったのは父でした。
…父と母と私の3人の中でと言う事でですが、本当に素直に嬉しそうだったのでちょっと面白かったりして…

何かが当って恩恵を受ける(?)時、私は「まずはここまで頑張ってるね。この先も頑張りなさい」と言ってもらえてる気がします。

「当る」というのは決して「棚からぼた餅」とイコールではないと思うのです。
人生において「原因」があって「結果」がある。それはこういう事にも当てはまるのではないかと。何もしないまま恩恵だけを待って、それでもし何か頂けたとしても。
そこには精神的にその「頂いた物」と釣り合いの取れない自分がさらされるだけです。

なので今回はふるさと小包とだったらきちんと向き合える私であったと…(?)
いう事で、どんなものなのかよく分からないのでドキドキしてますが、
食べ物である事はきっと間違いないでしょうから、みんなで分け合って頂ける喜びを明日は選びに行ってきます。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-01-16 00:49 | 日常



これからの活動、日々感じる事、ここで発信出来る事がたくさんあると思います。
最新の記事
ブログ移行のお知らせ ♪
at 2014-04-11 08:08
春の嵐で舞う風と風邪
at 2014-04-06 23:24
新宿御苑の大きな空
at 2014-04-05 23:38
春、だなぁ
at 2014-04-04 12:36
エイプリールフールのウソであ..
at 2014-04-02 21:11
お気に入り
【新・fufu のHP】
藤本ゲンと希美の
「fufu」(ふふ)ページです。
アメブロです~^^
【旧・fufu のHP】
藤本ゲンと希美の
「fufu」(ふふ)HPです。
【ボイスセラピスト日野原希美】
表現始めて20数年。
あなたらしさを輝かせる
ボイストレーニング!
【Planetia(プラネティア)】
テクノミュージシャンKarkuと
日野原希美のユニット。
【Planetiaオフィシャルブログ】
こちらもチェック♪
【ショートカッツHP】
ショートカッツ石川氏作! CDのお申し込みは
「お問合せ」フォームから♪
【ショートカッツPV】
ショートカッツ石川氏作!
【Cosmic Angel】
希美が表現活動と同じ目的に向かってやらせて頂いているヒーリングの仕事です。
【希美のtwitterページ】
twitterを始めてみました♪
【希美 in myspace】
マイスペースに登録しました。CDとはちょいと違うアレンジも聴けます!
【世界のストリートチルドレンから】
希美がナレーションを担当させて頂いたgreentvの映像♪
【ありがたき幸せ】
ピアニストで旦那さんの
藤本ゲンのブログです♪
【恭加占い】
笑顔と元気を与える恭加占いの江口恭加さんのHP♪
【FUTURE WALKER】
日野原希美が関わっている映像関係のネットワーク。
【泣いたらあかん!ブログ】「貴楽屋座長」
岩本貴子さんのひとりごと。
【碧い月の部屋】
福島県三春にある
素敵な喫茶店。
【ゆったりリラクセーション】
さか・せいさんのブログです。心と体のリラックス。生きる上で大切なことの実践。
【明日も晴れ】
大木晴子さんのHP。平和への意思表示を続けてこられた方です。
【新・Karkuの戯れ言】
新ユニット『Planetia(プラネティア)』のKarkuさんのブログです!
【ひとりごとぶつぶつ】

心霊研究家である「やくにたてる」さん。ぜひぜひお読み下さい!
【哀川いそうブログ】
「哀川いそう」としてお笑いの世界にいる友人。
【ソロパッズ】
Karkuさんのお父様関係の会社です。こちらの靴下、
とにかくすごい!
【日々がさら】
喜多方公演に福岡からご家族で来て下さった(み)さんのブログ。
【クリック募金】
クリック一つで
救われる命がある。
【原発がどんなものか知ってほしい】
原子力発電所の現場で20年間働いてきた方の語る原発とは…
【イスラエル支援企業】
知らないってこわい。何気なく使ったお金は巡り巡って何に使われてるんだろう。
【憲法九条・メッセージ・プロジェクト】
ここで紹介されている小冊子、ぜひ読んでみて下さい。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
カテゴリ
ファン
お気に入りブログ
記事ランキング
外部リンク
以前の記事
検索
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧