希美ログ

<   2006年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

分かち合い

Free Hugs in Japan

母の貯金
[PR]
by sawakichi3 | 2006-11-29 01:50 | 知らせたいこと

プレゼント

小淵沢の「水木鈴子 花の美術館」で、水木先生に頂いたりんご。
紅葉は甲府の県立美術館です。

f0032049_140281.jpg

f0032049_1401881.jpg
f0032049_140467.jpg
f0032049_14144.jpg
f0032049_1412594.jpg

f0032049_1414512.jpgf0032049_1423219.jpg
[PR]
by sawakichi3 | 2006-11-25 01:47 | 旅行&自然

寂しさもぬくもりにかわる

誰かを傷つけるためにはいた言葉なんてない

みんなそうだろう

だから

言葉の奥底にあるものに目を、耳を、心を、体を

ほんの少しの優しさはぬくもりにつながる
[PR]
by sawakichi3 | 2006-11-22 09:13 | 詩的文

鎌倉とパンとおにぎり

19日は短大からの親友と鎌倉へ。
あいにくの小雨。

f0032049_23112415.jpg


鎌倉駅で落ち合った親友が調べてくれた
逗子の「まんだら堂やぐら群」に向かうことに。
ちょうどこの週の土日と、その次の週の土日だけ解放されている…
というのも何だかちょっと魅力的。
観光案内の方に伺ったところ、鎌倉駅から歩いて行けるとのこと。
途中お寺や神社に寄り道しながら雨の中を散策。




写真は寄り道した「安国論寺」の一角。
階段をどんどん上がって道なりに登っていくと
海が見渡せる見晴らしのいい場所があります。
そこの木の根っこに座ってしばし休憩。
雨は降っているけど木の葉が傘になってくれる。
親友が持ってきてくれたお茶やチョコレートを食しながらのんびりおしゃべり。
親友はおにぎりやおつけものまで持ってきてくれていました。

道すがらとてもおいしそうなパンを置いている昔ながらのお店を発見。
どうにも素通り出来なくて入ると、ほんっとうにおいしそうなパンがずらり。
置いてあるパンがとにかくでかい。そして安い。
ハイジを思わせるようなパンもあり…
そこのおじさんがおっしゃるには、「学生さんが多いから」だそうです。

むかし松下電器の社長さんに会ったことがあり、
「商売は儲けではなく、地域の人たちに役立つためのものだ」
という言葉に感動なさったそうです。
今、その言葉の意味がまたよく分かると。

もうパパになった昔の学生さんが子どもを連れて買いに来たりもするそうです。
貴重なお話しをたくさん聞かせて頂きました。
こんな出逢いがまた…とても素敵だな。おもしろいなと思います。
そしてそのこだわりと意志をしっかりもったおじさんのパンは…
今まで食べたどんなパンよりおいしかった。懐かしい味がした。
こんなパンを食べて育ちたいし、こんなパンをみんなに食べさせてあげたい。

親友がにぎってくれたおにぎり、おじさんのパン。
心に身体にしみました。ありがとう。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-11-20 23:38 | 旅行&自然

長瀞

秩父鉄道でながとろへ。
ライン下りが有名ですが本日は資金足らずのため体験せず。
紅葉にはまだ少し早いようでしたがほのかに色づく赤や黄もまたよかった。もちろん緑も。

f0032049_0135884.jpg
f0032049_0141228.jpg
f0032049_0142647.jpg


f0032049_0224015.jpg







これ、分かるでしょうか… 「うるし工房」の看板の上の堂々たる姿。本物です。


f0032049_0242961.jpg

はい。ちょっとしたおばかさんたちです。
一緒に行ったフューチャーウォーカーの未来歩さんとトカディ。
こんな大人を増やしていきたい。大切な仲間達。
ちょっとした山登りもしたのです。寒かったけど、歩くと汗が出る。
自然の中で交わす言葉、気の知れた仲間達との会話。
何の気負いもなく、時に熱く、大笑いし、そしてゆったり過ぎる時間。
日本や世界のことから映像、仕事、日常と、会話は自然に流れていく。

f0032049_039036.jpg


帰るころに青空が広がっていく。
駅に向かう前にもう一度川の方へ。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-11-18 00:42 | 旅行&自然

浅草でおとりさん

今日は浅草へ。
昼は寄席を…と思いつつ、あまりの天気の良さにすぐに室内に入る気がせず
いつもお参りする神社に行った後、イチョウに寄りかからせてもらいながら進み
あの有名なお寺の裏のスペースの陽が燦々とあたる樹の下に座りしばし自然と一体感を。
ちょっと瞑想してみたり本を読んでみたり、気がついたらあっという間に1時間経過。

陽もたくさん浴びて、ゆったり気分で寄席に向かってみると
平日にもかかわらずなんと立ち見。
2時間立ち見しました。
私より年配の方もずっと立ってご覧になっていました。
私だって最後の方はもう、倒れたくなるほどふらふらしてしまうのにすごいなぁと尊敬。
しかしとてもおもしろかった。楽しかった。
芸も、お客さんもとてもおもしろかった。

休憩に入ってちょうど、会う予定になっていた文学座の時からのお友達から連絡が。
寄席も立ち見だし、友達も途中から入るのはやめて一緒におとりさんへ。
今日は二の酉。初めて行った。
久しぶりに会ったけれどいい意味で変わらず、そして魅力的になっている友人との時間は
とてもとても楽しかった。腹の底から笑った。はぁ。おもしろかった。
フランクフルトをおごってもらい、食べ歩きしながら出店をゆったり見たりお参りしたり。

非常に興味深いおもしろいおじさんにも遭遇。
説明が出来ないくらいおもしろいおじさん。
自分で発明・制作した、高い位置からの撮影も可能な伸び縮みする棒にカメラを装着。
(ぶれないような細工もしてある)

友達が迷いもなく話しかけおじさんを撮影。
おじさんは一生懸命その装置について説明をしてくれる。
とってもおもしろい。話の半分は理解不可能。でも本当におもしろい。
私はこのおじさんに尊敬と憧れの気持ちをもった。また会えたらきっと話しかけよう。

普段は行ったことがない場所を一緒にお参りさせて頂いたりして、それから
ちょっと暗くなり始めてから仲店から浅草公会堂に続く通りの散歩に連れて行ってくれた。
何通りって言うんだったっけ…
最近その辺りにお店を出している皆さんが連携して建てかえたそうで、
浅草らしい風情ある建物や絵や字が立ち並ぶ。
ちょっと暗くなったくらいのその街並みがまた素敵だった。
「連携」って、繋がるって、やっぱりいいなぁと改めて感じた。

夜は高校からの友達とお好み焼き。
こちらも久しぶりにゆっくり会って近況報告や感じることを心おきなく話す。
彼女は本当に頭もいいし勘もいい。
私は今、自分がやっていることや人との関わりを通して、
彼女は彼女が今やっている仕事や人との関わりを通して、
感じていること、求めていくことはそう遠くないんだなと改めて感じる。

たくさん歩いて話して笑って、エネルギーももらって。
ありがとう。合掌。

f0032049_2434179.jpg

写真は駒形橋からみた隅田川。
中央あたりのオレンジの光りが印象的で撮りました。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-11-17 01:54 | 日常

動けば変わる

今行っている派遣の仕事では今年4月頃から
働いている側にとって不条理だな、理不尽だなと思える事が次々と起こった。
法的には問題はなかったとしても人道的にどうなのだろうと思えることも多々あった。

色んな事があった7ヶ月でした。
派遣の中での不満はつのり、口を開けば不平不満。
どんどん人は辞めていく。不満があるから職場の空気感も悪くなっていく…

「コンプライアンス課」というのが会社にあって
そこで相談を聞いてもらえると言うことに最近気付きました。
少し勇気がいることでしたが匿名で一人そこに投稿してくれた人がいたのをきっかけに
私ともう一人、続いてメールを出しました。

私は匿名でない状態で送ったので
その担当の方と直接会って話をしたり、現状や希望を伝えたり。

「対立」になってしまうのか…という不安や、今後関係がどうなっていくか…という不安。
でも結果的にそこに相談させて頂いてよかった。

最近チームの上司とも直接話せる機会を作れて
自分がこの7ヶ月で感じてきたこと、現状、問題解決のためにどうしていったらいいのか、
そういう話をする事ができました。

人づてに聞く話は伝言ゲームと同じ。
些細なことがとんでもなく大きな事に変わってしまうし
受け取る人によって話の感じ方も変わる。だからニュアンスがどうしても変わってしまう。
伝える人によっても、その人の価値判断が入ってくるからどうしても変わっていく。

動けば変わる。

直接話してみる。勇気がいることだけど大切なことですね。
「対立」することではなく「向き合う」こと。
分かり合おうとすること。思いを伝えること。

一人で勝手に「こうじゃないか。こうなんじゃないか…。」と
相手の考えていることを推察したり、判断したり、
そんなことする前にちゃんと向き合って話をする方が早いしわかりやすい。

はぁ。長い間気をもんだけれどひとまず落ち着きました。
誰でも間違いはあるし失敗がある。そんな時もある。
私の側の失敗は、いつまでも動かずに口先だけで現状、状況を批判していたことでした。
問題解決のためには、その失敗や間違いを「判断・批判」するのではなく
受け止めて、そしてどうしたらいいのかを考えて動いてみればいいんですね。

動けば変わる。ありがとう。もう一つ反省点はもう少し早く「何とかすればよかった」
これからもどんどん動いていきます。

f0032049_20275461.jpg



写真は、載せるのを忘れていた、名古屋へ向かう途中の空です。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-11-11 20:39 | 日常

あなたのすべてを

ちいさいころ、父と母が大好きだった。
自慢の家族。大好きな家族。
無条件で愛してた。

幼稚園。京都に住んでいる頃。
父と母がいなくなってしまう夢を見てよく泣いて目を覚ました。
気球に乗って二人が手を振りながらにこやかに上昇していく夢。
道にキングコングがいて引き離されてしまう夢。
二人がいなくなってしまうことを想像しただけでどうしようもなく悲しくなって泣いた。

父と母がいてくれるだけでよかった。
家族でいる、家族がいるその空間と場所が無条件で大好きだった。

一人でも生きていけるようになった頃。
両親との距離感がうっとおしくなった。

根底に愛はあっても、干渉されることを極端に嫌うようになった。
根底に愛があっても、嫌いな部分が目につくようになってしまった。
生意気に、行動や言動を批判するようになった。
「こうすればいいのに」「またあんなこといって」数え上げればきりがなく
いつしか「一日も早くこの人達から離れたい」と思うようになった。

12年の一人暮らしを経てまた両親と暮らし始めて3年ちょっと。
今日、無条件で家族を愛していたころを思い出して魂が泣いた。
私はいつから眠っていたんだろう。
本質を見ていなかった私は眠っていた。

父も母も変わらずにそこにいてくれている。
変わっていったのは私の価値観であり、意識。
自分の判断にとらわれて、日常のどうでもいい些細なことにとらわれて
私は本質を見失っていた。

父と母を無条件に愛しています。
いつまで一緒にいられるかわからないこの時間を
共に過ごせる幸運に感謝して大切に過ごしていきます。
些細な日常も愛して生きます。

二人の子どもになれたことに心から感謝します。
出逢えたことに心から感謝します。
今までにあった些細な日常の出来事もすべて愛しいものです。

生んでくれてありがとう。
支えてくれてありがとう。
生かしてくれてありがとう。
生まれてくれてありがとう。

そして、すべての出逢いに、すべての誕生に、すべての存在に、
無条件の愛を込めて。あなたのすべてを心から愛してます。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-11-10 00:01 | かぞく

大きなくすのき

昨日自転車で転倒して左ひざを怪我しました。
左てのひらも少々負傷。

自転車もつらい。でも歩くのはもっとつらい…
という感じで朝から足を引きずりながら恵比寿へ。
とはいってもお天気も良く、ゆっくり歩きはとても心地よかったので気分は◎。

派遣仕事は8Fにあるオフィスですがエレベーターは使いません。
体力もつくしエネルギーも使わない。こんないいことない!ということで続けてます。
そして今日もなるべく痛くないように気をつけながら8F上りました。(下りも)
やってやれないことはない。やっぱり気持ちは◎。

派遣も終わり、次の予定まで時間があったので、
木の下にあるベンチで本でも読もうとガーデンプレイスの広場へ。

その途中に、なぜかあまり人目を惹かない大きな大きな「くすのき」があります。
ある日突然この木の存在に気付き、今まで見落としていたことにびっくり。
いったん気付いたらあまりの存在感に無視して通れなくなったので
それからは天気のいい午後には人目を気にしつつ木にさわったりしてご挨拶。

今日も重い足を引きずりながら人がいないのを何気なく確認しながら
ほんのちょっとの時間寄りかからせて頂きました。

そしたらあら不思議。足が軽くなったではありませんか。
ゆっくり歩きなら引きずらなくてもいいくらいになっていました。

帰りの自転車もらくちんらくちん。復活!
[PR]
by sawakichi3 | 2006-11-09 02:16 | 感謝

はまる。恵比寿。

f0032049_2259555.jpgf0032049_230778.jpg
f0032049_2301841.jpg


今日もなぜだか大好きな友ちゃんとうまいこと時間が合い出逢う。
恵比寿はすっかりクリスマスです。
道行く人を呼び止めて、ちゃっかりリクエストまでしつつシャッターを押して頂きました^^。
楽しんで声をかけると普通に歩いていた人も笑顔で返してくれます。
笑顔・笑声・笑心は確実に輪(和)となって広がっていきますね。

今日は恵比寿の三越を時間まで散策。
平日は人も少なく、中もゆったりしているためとても広々としていて気持ちいい。
かわいい雑貨屋さん。とってもおいしそうで高級感漂うのに意外と安いケーキ屋さん。
あるのが意外だった本屋さん。恵比寿三越は居心地いい空間でした。

f0032049_2303032.jpg

恵比寿の夕焼け空。
[PR]
by sawakichi3 | 2006-11-08 23:31 | 日常



これからの活動、日々感じる事、ここで発信出来る事がたくさんあると思います。
最新の記事
ブログ移行のお知らせ ♪
at 2014-04-11 08:08
春の嵐で舞う風と風邪
at 2014-04-06 23:24
新宿御苑の大きな空
at 2014-04-05 23:38
春、だなぁ
at 2014-04-04 12:36
エイプリールフールのウソであ..
at 2014-04-02 21:11
お気に入り
【新・fufu のHP】
藤本ゲンと希美の
「fufu」(ふふ)ページです。
アメブロです~^^
【旧・fufu のHP】
藤本ゲンと希美の
「fufu」(ふふ)HPです。
【ボイスセラピスト日野原希美】
表現始めて20数年。
あなたらしさを輝かせる
ボイストレーニング!
【Planetia(プラネティア)】
テクノミュージシャンKarkuと
日野原希美のユニット。
【Planetiaオフィシャルブログ】
こちらもチェック♪
【ショートカッツHP】
ショートカッツ石川氏作! CDのお申し込みは
「お問合せ」フォームから♪
【ショートカッツPV】
ショートカッツ石川氏作!
【Cosmic Angel】
希美が表現活動と同じ目的に向かってやらせて頂いているヒーリングの仕事です。
【希美のtwitterページ】
twitterを始めてみました♪
【希美 in myspace】
マイスペースに登録しました。CDとはちょいと違うアレンジも聴けます!
【世界のストリートチルドレンから】
希美がナレーションを担当させて頂いたgreentvの映像♪
【ありがたき幸せ】
ピアニストで旦那さんの
藤本ゲンのブログです♪
【恭加占い】
笑顔と元気を与える恭加占いの江口恭加さんのHP♪
【FUTURE WALKER】
日野原希美が関わっている映像関係のネットワーク。
【泣いたらあかん!ブログ】「貴楽屋座長」
岩本貴子さんのひとりごと。
【碧い月の部屋】
福島県三春にある
素敵な喫茶店。
【ゆったりリラクセーション】
さか・せいさんのブログです。心と体のリラックス。生きる上で大切なことの実践。
【明日も晴れ】
大木晴子さんのHP。平和への意思表示を続けてこられた方です。
【新・Karkuの戯れ言】
新ユニット『Planetia(プラネティア)』のKarkuさんのブログです!
【ひとりごとぶつぶつ】

心霊研究家である「やくにたてる」さん。ぜひぜひお読み下さい!
【哀川いそうブログ】
「哀川いそう」としてお笑いの世界にいる友人。
【ソロパッズ】
Karkuさんのお父様関係の会社です。こちらの靴下、
とにかくすごい!
【日々がさら】
喜多方公演に福岡からご家族で来て下さった(み)さんのブログ。
【クリック募金】
クリック一つで
救われる命がある。
【原発がどんなものか知ってほしい】
原子力発電所の現場で20年間働いてきた方の語る原発とは…
【イスラエル支援企業】
知らないってこわい。何気なく使ったお金は巡り巡って何に使われてるんだろう。
【憲法九条・メッセージ・プロジェクト】
ここで紹介されている小冊子、ぜひ読んでみて下さい。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
カテゴリ
ファン
お気に入りブログ
記事ランキング
外部リンク
以前の記事
検索
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧