希美ログ

<   2007年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

伝説のスピーチ

1992年、リオデジャネイロで行われた地球サミットでの伝説のスピーチです。
セヴァン=スズキ、伝説のスピーチ

これは見て下さい。
6分41秒。
彼女を、彼女の言葉をしっかり受け止めて下さい。

当時12歳のセヴァン=スズキさん。
この時、このサミットでどうしても発言したいとみんなで
カナダからリオデジャネイロまで1万キロの旅をして行きました。

スピーチの時間をもらえるかもらえないか分からない状況で、
でもどうしても伝えたいと、不可能を可能にした結果のこのスピーチ。
サミットに向かうタクシーの中で原稿を書いたという話を聴きました。

私が書いた情報、間違いがあったら教えて下さいませ。
[PR]
by sawakichi3 | 2007-05-31 23:04 | 知らせたいこと

折り鶴アクション

f0032049_22455265.jpg


鶴折ってきました^^
今ネットワーク地球村で折り鶴アクションやってます。

先日の私の日記にも載せた、小川真吾さんの講演会。
そして小川さんとと鬼丸昌也さんの本
「ほくは13歳 職業、兵士」

この本を読んでショックを受けたエリカちゃんが始めた活動。
それがこの「折り鶴アクション」

何かしたい。何ができるか。何をしたらいいか。

自分が折るだけじゃなくてたくさんの人に呼びかけて折ってもらう。
鶴を折りながら、なぜ、この活動が始まったのか、
今違う国で何が起こっているのか、
それを伝えることにも意味がある。

この日は講演会のミーティングが始まる前に時間ができたので
ゆっこさんと早めにオフィスに出かけて鶴を折り折り^^
集中しちゃうんですよね。
みなさんも、もしご興味あれば一緒に折りましょう!
[PR]
by sawakichi3 | 2007-05-30 22:56 | 知らせたいこと

現実は自分の心の反映

この一つ前の日記でてんつくマンのメルマガを載せました。
銀行に関する情報。
みなさまぜひご一読下さいね。

ここからはネットワーク地球村の高木さんからの問いかけを私なりに。

私たちはたぶんそのほとんどが平和を求めている。
幸せを求めている。
戦争か平和かと問うたとしたら「戦争したい」と答える人と「平和がいい」と答える人、
その割合はどれくらいになるだろうか。

きっと世界中の圧倒的多数が「平和」を望んでいるはず。
でも今世界はどうなっているだろう?
なぜ今平和な世の中が実現していない、もしくは脅かされているんだろう。

「あなたは、一日1分でも、平和への努力をしていますか?」

戦争をしようとしている少数の人は戦争を起こすためにものすごい努力をしている。
たぶん一日のほとんどを「どうやったら戦争ができるか、始まるか」について考えている。
ということは、戦争へのエネルギーと平和へのエネルギー。

どちらが強いか?

この問いを投げられた時、ショックでした。
私は平和がいいと思っていた。
そしてどこかで何かが起こったときには「あぁ。。また始まっちゃった。」と。

そうじゃないんだな。
他人事じゃない、自分事なんだな。
戦争が始まるそのこと自体、
本当の元の元を見直していけば「私の」無知無関心が原因なんだ。

自分を責めているのでも、誰かを責めているのでもなく
この問いは、一日に1分も真剣に平和の実現について想いを馳せたことがない私に
ドカンと何かを落としてくれたのでした。
[PR]
by sawakichi3 | 2007-05-28 10:21 | 知らせたいこと

【転載】銀行変われば世界は変わる

こんにちわ。
てんつくマンのメルマガ転載です。

今回は普段私たちが当たり前に、何の気なしに便利に使っている「銀行」。
銀行は、私たちが預けたお金をどんなことに使っているのか、
てんつくマンからの情報です。
-----------------------------------------------------------------
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
てんつくマン メールマガジン
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
みなさん元気ですか?
貯金はたっぷりしてますかーー?

なんでそんなん聞くの?
それは、自分が貯金しているお金がよく、
戦争に使われているから、
ちょっと、小耳にはさんだ情報をお伝えします。

最近、世界でクラスター爆弾の禁止に向けて
いろんな国が動いています。

世界は禁止に動いているのに日本政府の動きは全然、報道されません。
いったいなにをしているのか日本政府!
と思っていたらそれはそのはず。

日本の大手の銀行がクラスター爆弾を作っている会社を
サポートしていたのです。

2007年2月、ベルギーのNGO、ネットワークフランデレンから
一本のレポートが発表された。クラスター爆弾製造業への
世界の金融機関からの莫大なお金の流れが報告されており、
日本のメガバンク三行の名もある。

クラスター爆弾は、空中で親爆弾から子爆弾がばらまかれ、
四方へ飛散するタイプの爆弾である。
アフガニスタン内戦、イラク戦争などでも使用された。広範
囲に爆弾を撒き散らし、不発弾を地雷のように地域に残すこ
とで、戦争中だけでなく戦争後も市民を脅かす。
調査によると、クラスター爆弾の全被害者の98%は非戦闘員
であり、うち27%は子供である。
このような現状から、クラスター爆弾の使用は国際人権法へ
の重大な抵触であるとされ、早急な規制が求められている。

なぜ金融機関は武器製造業に融資するのか。
ネットワークフランデレンによれば、金融機関は投資をあく
まで中立的な行為であると考えており、社会的、倫理的な
責任を感じていないという。単に、クラスター爆弾製造会社
は大口顧客であり有力な投資先なのだ。
フランデレンはこの方針を批判し、「会社への資金提供は
積極的な支持であり、共犯も同然。資金提供を断ち切ること
で、この非人道的な武器の使用はやめさせることができる」
と主張する。

クラスター爆弾製造業5社への日本の銀行からの融資額は
次のようになっている。(金額はすべてUSドル)
1)ロッキードマーチン(米大手軍需会社):
 みずほ銀行含む5行から15億(各銀行からの個別の融資額は
不明)
2)レイセオン(米防衛機器メーカー):
 旧東京三菱銀行から1億、みずほ銀行から7,000万、
三井住友銀行から5,000万、旧UFJ銀行から2,500万
3)テクストロン(米航空宇宙、エレクトロニクスメーカー)

  三菱東京UFJ銀行から6,000万
4)タレス(仏。子会社がクラスター爆弾製造会社TDA):
 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行を含む28行から20億
(各銀行からの個別の融資額は不明)
5)EADS(蘭。2005年までTDAに出資):
 三菱東京UFJ銀行から8500万、みずほ銀行から8500万、
 三井住友銀行から4500万。

融資額は一企業につき約5000万から1億ドル、日本円に直す
と約60億円から120億円である。
昨今、メガバンクはCSRを重視して、テレビCMでも環境、
社会への配慮を謳っている。一方で、このような倫理的に
問題のある武器製造企業への融資を続けることは大きな問題
だ。メガバンクには早急な対応が求められる。

銀行で働いているみなさん、この事実はご存知でしたか?
さぁここからは自由です。
お金を卸すも自由。
そのままも自由。
一人一人、自分の意思で選んでいきましょう。

このメールはいろんな人に伝えまくって下さい。
[PR]
by sawakichi3 | 2007-05-28 10:12 | 知らせたいこと

都会のオアシス2

f0032049_1135350.jpg

寄り掛からせてもらってる樹。

大きくないけど、
可愛い可愛いモミジさんです。

モミジの葉っぱってなんでこんなに可愛いんだろう。

なぜか七夕を想う…
[PR]
by sawakichi3 | 2007-05-27 11:03 | 日常

都会のオアシス

f0032049_1103231.jpg

今、浜離宮の近くの「旧芝離宮恩賜庭園」にきています。

短大からの親友と会うまでの休息。

ここは大都会だけど、
庭園内には鳥のさえずりが響き渡って
爽やかなそよ風も吹いてとても気持ちがいい。

土の道を裸足で歩くのも最高。
今日は草村の中のベンチに座りつつ、
樹に寄り掛からせてもらっています。

草の道、ひんやりしていてとても気持ちいいです。

おっと。足元にでっかいミミズ発見。
[PR]
by sawakichi3 | 2007-05-27 11:00 | 日常

「人の役にたちたい」

今日は地球村の東京オフィスに、
小川真吾さんのミニ講演会に行ってきました。
てんつく映画にも出ていた地球村のスタッフをしていらした方で、
「ぼくは13歳 職業、兵士。」を書いた方でもあります。
今はウガンダで支援活動をしているそうです。

20人くらいのささやかな講演会。
その中で淡々と、でも力強く
現地の現状、子供達の現状、
そして、なぜ、内戦が、紛争が起こるのか、
その現状をお話しされました。

子供兵として生きてきた男の子、
帰る場所をなくさせるため、自分の親を殺させられる。
それができなければ自分も親も殺される。
どうしても殺せなくて、親の腕をナタで落とさせられた子供もいる。
そして女の子もまた、子供兵としてさらわれレイプされる。

地雷がある場所ではまず子供兵がかり出されるのだそうです。
そして地雷が爆発した場所、なかった場所を大人が行く。

子供兵だった人たちが戦地で保護されたりして村に戻ってくる、
そこで心のケアや、自立支援をしている小川さん。
戻ってきた子供達は心にものすごい傷を負っているけれど、
支援している期間の中で笑顔が戻ってきたり、希望の話ができるようになってくる。

今まで行った場所も含め、子供達と接する中で
「これから何がしたい?どう生きたい?」と聴くと
大体同じ答えが返ってくるのだそうです。それは、

「人の役にたちたい。」

そしてレイプされ、敵の子供を産んだ女の子たち。
小川さん達は彼女らのことを「チャイルドマザー」と呼ぶのだそうですが
敵から命からがら逃げてくる時も、
たとえその子がレイプされて生まれた子供であったとしても、
そのチャイルドマザー達は赤ちゃんを決して置いては来ないのだそうです。
そして彼女たちは言うのだそうです。

「この子が希望。私ができなかったことをさせてあげたい。」と。

内戦や紛争はなぜ起こるのかという問いに
「誰が得をしているのかを見れば原因はすぐに分かる。」と。

「国の違いや宗教の違いで紛争が起こるのではない。
それはあくまでも結果です。
武器を売り、復興支援で多額のお金を得る国、人、
それは、私たちを含めた先進国。
原因は紛争が起こる国にあるのではない。」

世界では2割の裕福な人たちが8割の環境破壊をしている。
2割の裕福な人たちが8割のお金を所得している。
どんなに貧乏だといったところで、私は貧乏でなんかなかった。

原因が変われば結果が変わる。
それは、間違いなく私が変わることでした。

銀行を選びます。
資源を大切にします。
事実を知ります。
ムダはやめます。
食べ残しをやめます。

世界では毎日3万人~5万人の子供達が餓死しています。
日本では3000万人分の食べ物が毎日捨てられています。
これは事実です。

しかも日本は食料もエネルギーも自給率は非常に低い。
ということは、わざわざ他国から輸入した食べ物を
毎日3000万人分捨てているのです。
何かがおかしくありませんか?
知らず知らずの内に、荷担していませんか?

銀行に預けるお金でアメリカ国債が買われ、
そのお金が戦争に使われている事、ご存知ですか?
知らず知らずの内に、荷担していませんか?

「人の役にたちたい」

この言葉がズシンと心に響きました。
[PR]
by sawakichi3 | 2007-05-24 03:37 | 知らせたいこと

【転載】あなたに出逢わなかったら

てんつくマンのメルマガを転載させて頂きます。
素敵な詩のプレゼント。。
---------------------------------------------------------

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
てんつくマン メールマガジン
「あなたに出逢わなかったら」
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日は佐賀県で上映会。
今は福岡の公園で久しぶりに
さっきベスト電器で買った自分へのプレゼント
めっちゃいい音のヘッドフォンで「FUNKIST」を聞きながら
心地よい風を感じながら
メールを読んだり返事を書いたり、ミクシーを承認したり
のんびりさせてもらってます。

それでは、ちょっと息抜きに
詩をプレゼントしましょう。
適当に書きました。

「あなたに逢わなかったら」

あなたに逢わなかったら
こんな苦しみを知ることはなかったのに。
あなたに逢わなかったら
こんな悲しみを知ることもなかったのに。

でも、あなたに逢えたおかげで
生きることの喜びを知った。

あなたに出逢ったおかげで
不安が少しなくなった。

あなたに出逢ったおかげで
絶望より希望を見れるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
一人で無く夜が減った。

あなたに出逢ったおかげで
暗闇の中にも光があることを知った。

あなたに出逢ったおかげで
やっぱり笑おうって思えるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
少々ドジでもやっていけると自信がついた。

あなたに出逢ったおかげで
不器用はかわいいと思えるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
もくもくと一歩づつ動くことの大切さ知った。

あなたに出逢ったおかげで
いっぱい着ていた服を脱げるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
化粧にかける時間より、誰かのことを思う時間が増えた。

あなたに出逢ったおかげで
花屋さんの前で立ち止まる時間が増えた。
そして、花の美しさを見ようとする心が育った。

あなたに出逢ったおかげで
雨が降っても、恵の雨だ、ありがとうって思えるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
人を支えることの大切さを学んだ

あなたに出逢ったおかげで
人は変われるということを知った。

あなたに出逢ったおかげで
種をまくことが好きになった。

あなたに出逢ったおかげで
マイ箸を持つようになった。

あなたに出逢ったおかげで
目を閉じて風を感じる時間が増えた。

あなたに出逢ったおかげで
空を見あげる回数が増えた。
そして、虹を見つけれる回数が増えた。

あなたに出逢ったおかげで
音楽が大好きになった。

あなたに出逢ったおかげで
力は人を負かすためではなく、
誰かを支えるためにあるものだということを知った。

あなたに出逢ったおかげで
年をとるのも悪くないなと思えるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
木を植えるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
未来だけじゃなく、過去だって変えれることを知った。

あなたに出逢ったおかげで
世界が近くになった。

あなたに出逢ったおかげで
お金は愛だということを知った。
大事なのは出口だということを知った。
お金をどう使うか?
その大切さを知った。

あなたに出逢ったおかげで
一生大人になんてならなくていいって思えた。

あなたに出逢ったおかげで
がんばるより楽しもうって思えるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
人を自分を許せるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
正しくより、楽しくいきようって思えるようになって、
体が心が軽くなった。

あなたに出逢ったおかげで
結婚も悪くないなと選択肢が増えた。

あなたに出逢ったおかげで
もうちょっと頑張ろうって思えた。

あなたに出逢ったおかげで
あきらめてはいけないものがることを知った。

あなたに出逢ったおかげで
自分が死んだ後の子供のことまで考えるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
申すだけでなく、示していこうって思えるようになった。

あなたに出逢ったおかげで
神様が神さんって感じで、近くに感じれるようになった。

確かに出逢うことによって、
大変なことがいっぱい増えた。
苦しいこともいっぱい増えた。
悲しいこともいっぱい増えた。
別れもいっぱい体験するようになった。

でも、ハッキリと今は言えます。
すべての出逢いにありがとう。

そして、これからの出逢いに
ありがとう。
[PR]
by sawakichi3 | 2007-05-22 09:42 | 知らせたいこと

神の手

f0032049_14481338.jpg

みなさんお元気ですかー?
パーマをかけたのですが自分で上手にセットができず。
パーマがとれちゃったのかと美容院に行ったらあら不思議。
神の手にかかると言うことを聴いてくれる私の髪の毛さん達でした(^-^)

やり方レクチャーしてもらって写真をパチリ。
「神の手」を持つ素敵な美容師さんも写っちゃって爆笑。

ということでちょっと時間ができたので東高円寺から新宿まで歩いているところですー
(^-^)
[PR]
by sawakichi3 | 2007-05-21 14:48 | 日常

【転載】てんつくマンの想い

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
てんつくマン メールマガジン
てんつくマンマンの考え方編
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

グッドモーニング!
恵の雨が降ってありがたい日本ですな。

さて、ほんまは5月13日の元気の種での
「FANKIST」の魂ゆれたライブのことを書きたいのですが、
号外がまもなく出るということや、
どんどんTEAMGOGO!が広まっていて、
いろんな方から、いろんなメールが来て、
いろんな指摘をいただいてます。
特に最近は環境団体の方からのメールが増えています。

そこで、もう一回、思いなどを伝えておいたほうがいいと
思ったので、今回はそれを書きましょう。

それでは、自己紹介から。

軌保博光として生まれ、今はてんつくマンと名乗っています。
10年ちょっと前までは、
吉本興行で山崎邦正とコンビを組んでお笑いをしてましたが、
映画を作るため、吉本を辞め、
路上に座り筆と墨を使って言葉を書くなどして、
資金を集めてドキュメンタリー映画を作りました。

その映画は三つのことに挑戦していて、
環境問題、海外支援、沖縄から鹿児島までの900キロの海を
船をこいだことのない若者17人が
手漕ぎの船で渡ることに挑戦することで、
人間の可能性は無限である
というメッセージを伝えるものでした。

その後、映画を観てくれた多くの人が「次は環境なにするの?」
「次は海外支援どうするの?」と声をかけてくれたので、
NGO「MAKE THE HEAVEN」を
2004年2月につくりました。

個展や本の出版、講演会、映画制作、
映画上映などを今やってますが、
その売り上げや募金を募ってお金を集めて2005年から毎年、
中国の内モンゴル自治区で植林をしたり(20万本植えました)、
アフガニスタンや、カンボジアで海外支援をしたり、
イラン、新潟、パキスタンなどの地震が起こった時には、
緊急支援などしています。

海外支援や環境のことに取り組むとよくこんなことを言われます。
「良い事していますね」

しかし、ハッキリ言って、良い事をしてるなんて全然、
思ってないです。
ボランティアをやっているという感覚もありません。

それは、ゴルフをするのと同じです。
デートをするのと同じです。
映画を観るのと同じです。
おいしいご飯を食べるのと同じです。

やりたいからやっているだけです。
楽しいからやっているんです。
嬉しいからやっているんです。
それだけです。

ボランティアと呼ばれることをすると
すぐにこれは正しくて、
これは間違いだと指摘を受けますが、
一つの意見として受け止めますが、
それは素敵だなーーーって思ったら受け入れますが、
すべてを受け入れようとは思いません。

正しいか間違いかではなく、
楽しいかどうかで動いているからです。

あれは駄目、それは駄目、NO、NOって生き方は楽しくないし、
それを言い出したら、楽しくないし、
続かなくなってしまいます。
環境のことをやっていたのに、
苦しくなってやめている人をいっぱいみます。
その人達は他人に、
正しい生き方を押し付けられ苦しくなってやめているのです。

そういう人を見ながらこう思います。
もったいないなぁーーー
せっかく、環境のことに目を向けて動き出したのにって。

だから、
あれは駄目、これも駄目、それも駄目ではなく、
あれも良し、これも良し、それも良し
という考え方で動いています。

環境のことをしたいと思ったら、
その人がその人のやり方でやればいい。
そのやり方が違うと思った人は、その人がまた、
違うやり方でやればいいと思います。

映画の撮影の時、川、海、町のゴミ拾いや、
不法投棄なども拾ったりしました。
その時の合言葉は
「ポイ捨てしてはいけませんではなく、ポイ捨てしてもいいよ、
そのかわり一つ捨てたら10個拾おう」でした。

今回、多くの人に今回の号外を作るためにも木を切るじゃないか!
これが環境破壊じゃないかと言われますが、
その通りですね。
目の前のことだけを考えたら本当にそうだと思います。

でも、これをいけないことだとは思っていません。
今回、たくさんの木の命をいただいて、新聞を作ります。

それによって、たくさんの人が、
環境のことに意識を向けることになるかもしれません。
動く人が増えるかもしれません。
そしたら、環境がよくなるかもしれません。
今回の号外によって、こんなことが起こるかも可能性があります。

割り箸をやめて、マイ箸を持つ人が増えるかもしれません。
それによって、自然林が守られます。

外食産業が、海外から輸入した割り箸をやめて、
洗うお箸や、竹のお箸や、
国産の間伐材に変えるかもしれません。
これまた大量に自然林が守られ、
日本の山が手入れされるかもしれません。

バナナペーパーが大ブームになって、
自然林を切って紙をつくる需要が減るかもしれません。
これで、自然林が守られるかもしれません。

水筒を持つ人が増えて、ペットボトルや缶などの需要が減って
ゴミが減ってCO2が減るかもしれません。

植林ブームが広がって、地球に森が増えるかもしれません。

岩手県の葛巻町を真似て、
エネルギー自給率100%を目指す町や市が
増えるかもしれません。
すると、自然エネルギーがどんどん進み、
原発に依存しなくてもいい日本になるかもしれません。

牛乳などを買う時、今までわざわざ奥から賞味期限の新しいのを
選んでいた人が手前から買うようになって、
ゴミが減るかもしれません。

省エネ電球が広まり、省エネ製品を選ぶ人が増えて、
電気の使用量が減って、原発が必要なくなり、
老朽化した原発や、地震のプレートの上にある危険な
浜岡原発が止めることが出来るかもしれません。

今は銀行に貯金するとそのお金で短期国債が買われ、
それでアメリカ国債を買われ、
それで戦争が行われているという流れですが、
今回の号外によって、非営利銀行が増えたり、
銀行からお金を卸す人が増え、
それをきっかけに戦争に、
お金を使われないお金の使い方をする銀行が
増えるかもしれません。

戦争が起こったら地球温暖化が進むことを知ることになるので、
多くの人がなにがあっても戦争を止めようとすることによって、
平和な世界に近づくかもしれません。

選挙に投票する人が増えるかもしれません。

環境のことをしっか伝えている政治家が当選して、
環境の法律が整備されるかもしれません。

他にもいろんなことが起こる可能性があります。

それが起こるか起こらないかは分かりません。

でも、それが起こる可能性はゼロではありません。

だから、僕達はこの方法を選びます。
今後もこの方法を選ぶこともあるかもしれません。

僕の決め方は正しいかどうかではなく、
楽しいかどうかです。

だから、時には人から見たら、大間違いをしているかもしれません。
そんな時、いろんな指摘を受けるでしょう。
なるほどと思ったら、そのアドバイスを次にいかしますが、
ここまではこだわる必要はないなと思った場合は、
その意見をとりいれることはないかもしれません。

この考え方を理解していただこうと思って書いてるのではなく、
こんな考え方をしている僕が
言いだしっぺの一人であることだけを伝えさせていただきます。

環境問題の取り組みは、
笑い楽しみながらロマンチックに。
それが、TEAMGOGO!の合言葉です。

NGO「MAKE THE HEAVEN」代表 てんつくマン
[PR]
by sawakichi3 | 2007-05-18 11:23 | 知らせたいこと



これからの活動、日々感じる事、ここで発信出来る事がたくさんあると思います。
最新の記事
ブログ移行のお知らせ ♪
at 2014-04-11 08:08
春の嵐で舞う風と風邪
at 2014-04-06 23:24
新宿御苑の大きな空
at 2014-04-05 23:38
春、だなぁ
at 2014-04-04 12:36
エイプリールフールのウソであ..
at 2014-04-02 21:11
お気に入り
【新・fufu のHP】
藤本ゲンと希美の
「fufu」(ふふ)ページです。
アメブロです~^^
【旧・fufu のHP】
藤本ゲンと希美の
「fufu」(ふふ)HPです。
【ボイスセラピスト日野原希美】
表現始めて20数年。
あなたらしさを輝かせる
ボイストレーニング!
【Planetia(プラネティア)】
テクノミュージシャンKarkuと
日野原希美のユニット。
【Planetiaオフィシャルブログ】
こちらもチェック♪
【ショートカッツHP】
ショートカッツ石川氏作! CDのお申し込みは
「お問合せ」フォームから♪
【ショートカッツPV】
ショートカッツ石川氏作!
【Cosmic Angel】
希美が表現活動と同じ目的に向かってやらせて頂いているヒーリングの仕事です。
【希美のtwitterページ】
twitterを始めてみました♪
【希美 in myspace】
マイスペースに登録しました。CDとはちょいと違うアレンジも聴けます!
【世界のストリートチルドレンから】
希美がナレーションを担当させて頂いたgreentvの映像♪
【ありがたき幸せ】
ピアニストで旦那さんの
藤本ゲンのブログです♪
【恭加占い】
笑顔と元気を与える恭加占いの江口恭加さんのHP♪
【FUTURE WALKER】
日野原希美が関わっている映像関係のネットワーク。
【泣いたらあかん!ブログ】「貴楽屋座長」
岩本貴子さんのひとりごと。
【碧い月の部屋】
福島県三春にある
素敵な喫茶店。
【ゆったりリラクセーション】
さか・せいさんのブログです。心と体のリラックス。生きる上で大切なことの実践。
【明日も晴れ】
大木晴子さんのHP。平和への意思表示を続けてこられた方です。
【新・Karkuの戯れ言】
新ユニット『Planetia(プラネティア)』のKarkuさんのブログです!
【ひとりごとぶつぶつ】

心霊研究家である「やくにたてる」さん。ぜひぜひお読み下さい!
【哀川いそうブログ】
「哀川いそう」としてお笑いの世界にいる友人。
【ソロパッズ】
Karkuさんのお父様関係の会社です。こちらの靴下、
とにかくすごい!
【日々がさら】
喜多方公演に福岡からご家族で来て下さった(み)さんのブログ。
【クリック募金】
クリック一つで
救われる命がある。
【原発がどんなものか知ってほしい】
原子力発電所の現場で20年間働いてきた方の語る原発とは…
【イスラエル支援企業】
知らないってこわい。何気なく使ったお金は巡り巡って何に使われてるんだろう。
【憲法九条・メッセージ・プロジェクト】
ここで紹介されている小冊子、ぜひ読んでみて下さい。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
カテゴリ
ファン
お気に入りブログ
記事ランキング
外部リンク
以前の記事
検索
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧